大きいサイズ 服

大きいサイズ 服

大きいサイズの服というと、あまりお洒落でないような響きがあります。普段着ぽぃ、ゆるゆる服イメージで、大きいサイズがゆえに「シックでない」、「可愛く着こなせないのでは」と思い込みがちです。

でも、大きいサイズの服でも、最近では大きいサイズの人をターゲットにデザインされたものも多く、探せば大きいサイズの服でも結構素敵な服がたくさんありますよ。

着こなしの点からいうと、大きいサイズの服だからといっても、女性の場合大きい身体がさらに大きく見えてはマイナスですよね。スッキリ見せるためには、身体の線が細く見えるようなラインの服を選らんだほうが良いです。つまり、大きいサイズの服は、トップでもボトムでも、ボリュームのないデザインがグッドです。

大きいサイズの服でトップだと、大柄な模様のないスッキリしたデザインの縦ラインを意識したほうが良いです。丈は腰骨よりも若干短いぐらいがベスト。長すぎると上半身が長く見えてさらに大きいサイズを強調してしまいます。

大きいサイズの服のボトムだと、パンツならセンタープレスの入ったものが縦ライン強調します。ブーツカットかストレートタイプを選びましょう。
スカートでは、裾に向かって緩やかに広がるA型ライン(台形)のスカート。長さは膝下丈が大きいサイズの方にはベストです。ウエスト部分にタックがないスッキリしたデザインを選びましょう。

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://conf.arrow.jp/mtos4.38/mt-tb.cgi/9
FXブログ FX@外為比較